GW後半の昆虫の森 1/3

GWに入り暇なので長男を連れてぐんま昆虫の森に出かけた。

風もなく虫撮りには快適だった。

この日もGWということもあり、家族連れが多かった。

先回来たのが5日前だが、春の花であるナノハナやタンポポなどが少なくなり、代わりに夏の花であるツツジが咲きはじめていた。

季節の変化を花を通して知ることができる。それは昆虫も同じだ。だんだん見れる昆虫の種類が増えてきた。

アシナガバチ

巣作りのための素材を集めているのだろうか?

シオカラトンボ

テントウムシ

羽をひろげ、飛び立とうとしている

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク