今日からセミ・リタイヤ生活が始まった

今日からセミ・リタイヤ生活が始まった。

今回のセミ・リタイヤ生活、いつまで続けるのか目処は立っていない。

昨晩、事務の人から電話があり、社長はまだ会社を継続する意思を捨てていないと言っていた。

いろいろなところに多額の借金があり、土地も建物もすで抵当に入っている。こんな状態で会社を継続させるのは不可能だ。それは一昨日来た労働基準監督署の方も言っていた。

しかし社長にはそれが分からないようだ。

客観的に見たら不可解に見える社長の行動も、株トレーダーの私から見たら、分からなくもない。相場で塩漬け株を持っている人の心境に似ているからだ。

多額の含み損があるにも関わらず、希望が邪魔をして、手仕舞できず継続していく。信用取引の場合は6か月の期限があるので、強制的に手仕舞させられるので終わりがくるが、現物株の場合は資金が尽きるまで終わらない。

個人でやっている株式投資ならかまわないが、社員を雇っている会社ではそうあってはならはい。事実先月分の給料が支払われず、我々社員は被害をこうむっているのだ。

こういう場合は誰かが止めさせなければならない。会社なら、それは役員たちの仕事だが、彼らはノータッチだ。

こうなると唯一社長に分からせる方法は、我々社員が一斉に辞め、仕事をしたくてもできないようにすることだ。しかし我々社員も一枚岩ではなく、社長が会社を継続するならついて行くという人もいる。

なかなか難しい。

さて、今日はこれからのセミ・リタイヤ生活を見込んで、カリビアンビーチという温水プールの会員になった。

このカリビアンビーチという施設、群馬の田舎にあるわりには、関東でも最大規模だそうだ。

25mプール、波のプール、流れるプール、ウォータースライダー、ジャグジー、サウナなどがある。

朝10前に着くと、親子連れが多い。おかしい!今日は平日なのに。

なにやら話を聞いていると、今日は埼玉県民の日のようで、群馬県にあるこのプールが埼玉県民に無料で開放されるのだそうだ。

なるほど、納得。

2時間ほど泳いで外にでる。いい天気だ。赤城山がよく見える。

この後どこに行こうか?まだお昼前だ。

そうだ!ぐんま昆虫の森に行こう。先週の土曜日に行ったばかりだが、この数日で紅葉がすすんだのではないかと思ったからだ。

ローソンでカップラーメンを120円で買って、お昼ご飯にする。

ぐんま昆虫の森に着く、やはりこの4日間でずいぶん葉が落ちている。

昆虫の森に入場、年間パスがあるので無料だ。

少しづつだが、紅葉がすすんでいる。

いつもはすぐに昆虫観察館に行くのだが、ここも埼玉からたくさんの子どもたちが来ているので、今日は外で紅葉撮影をしようと思う。

葉っぱが黄色に色づいている

コスモスももう終わりだ。

瓦葺古民家 柿を吊るしている。

今日はプールで泳ぎ、昆虫の森で紅葉を見てとなかなか楽しかった。

明日は何をしようか?

カラオケ店に行って、一人カラオケでもしようかな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク