バンコク観光(2)

2019/2/16(土)

今日はバンコクに観光に行く。バンコクの定番の観光地と言えば、ワット・ポー、ワット・アルン、ワット・プラケオだろうか?

数年前に娘と行ったワット・ポーに、今回も水上ボートで行こうと思う。

BTSサパーン・タクシン駅で降り、船着き場に向かう。

船着き場に着き、切符を買おうとするも、水上ボートの会社が増えていてどこで買えばいいのか分からない。以前利用したときワット・ポーまで14バーツだったが、下のchao phraya tourist boatではワット・ポーまで50バーツと言われた。

orange frag という別の会社に聞くと、ワット・ポーまで20バーツで行けると言うので、こちらにした。

しばらく待つと、水上ボートが来て、乗り込む。

ワット・アルンが見える。

ワット・ポーに着いたかと思い、降りるとワット・プラケオの船着き場に来てしまっていた。ワット・ポーはもっと先で降りなければいけなかったようだ。仕方ないので歩いてワット・ポーまで行った。暑い!。

ワット・ポーの涅槃像

再び水上ボートに乗ってBTSのある船着き場に帰りたいと思ったが、このワット・ポーからはBTSのある サトゥーン船着き場 へは出ていないと言う。あるのは反対岸のワット・アルン行きの水上ボートのみだと。

え!昔はあったのに今はないの?

どうやらワット・ポーの船着き場は、今はワット・アルンの往復のみに使われているそうだ。来るときに間違ってワット・ポーの船着き場で降りなかったと思っていたが、もともとワット・ポーには停泊していなかったのだ。

一旦反対岸のワット・ルアン行き、そこでBTSのあるサトゥーン船着き場のチケットを買う。しかしワット・アルンの観光もできて、結果よかった。

BTSに乗り、スクンビットにある巨大ショッピングモール・ターミナル21のフードコートで昼ご飯を食べ、一旦ホテルに戻り昼寝をする。

17時ころ起きだし、地下鉄タイ文化センターから徒歩5分のところにある、タラート・ロットファイ・ラチャダーのナイトマーケットに行く。

このナイトマーケットには、食べ物屋や飲み屋があり、雑貨や衣服なども安く買えるのだそうだ。さらに夜景がきれいなところとしても有名だ。

お腹が空いたので、鳥の串焼きを食べる。

食用の虫も売っていた。

隣のショッピングモールの駐車場4階に上り写真を撮る。写真では明るいが、実はもう辺りはうす暗い。

土曜日ということもあり、時間が経つに連れ、人が多くなってきた。特に中国人の団体客が大勢訪れていた。

帰りの地下鉄のチケット売り場が長蛇の列だった。今度来るときには帰りのチケットをあらかじめ買っておこうと思う。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク