何かにチャレンジしている人は素晴らしい

コロナに感染し4日間は熱が出て、頭が痛く苦しんだ。

でも5日目の朝には平熱になっていた。

あの日の朝は記憶に残る朝だった。私の人生で、あの朝ほどスッキリ、気持ちのいい早朝を体験したことはなかった。

あの朝以来、熱は下がった。しかし、それと入れ違うように、ひどい咳をするようになった。

新型肺炎と言われるように肺炎はひどかった。その咳も3日くらいで治まった。

ブログを書こうとは思わない。タイ旅行のことは思い出したくないし、触れたくないのだ。

YOUTUIBEを徘徊していたら面白いチャンネルを見つけた。

Far West Life /Masaの海外生活

ラスベガス在住のMasaさんが自由について熱く語ってくださっている。動画を貼らしてもらった。

本当におっしゃる通りだと思う。

海外長期滞在、もしくは移住を考えている方は、是非、ご視聴されることをお薦めする。

何かにチャレンジしている人は素晴らしい。私も若い時(21歳)世界一周していたときに、多くの面白い人に出会ったのを思い出す。

私も22年前、Masaさん同様、妻と海外に住む予定でいた。

しかし、実家を継ぐものと、当てにしていた弟が、お婿に行ってしまい、長男の私が実家を継がなければならなくなってしまった。

しかたないので、「海外に住む」という夢は子供に手がかからなくなる将来に先延ばしにした。

あれから22年(現在52歳)、子供は成人し、手がかからなくなった。

その間、年金を払い続け、個人年金にも入った。株で資産を増やし、老後資金も貯めた。家のローンは親がすでに完済。自動車のローンもない。この22年で、将来の準備は整った。

Masaさんが発信している内容は若者に向けだと思うが、まったく海外旅行に行ったことない若者には、やはり少しハードルが高いと思う。

それに比べて52歳の私には、失なうものはあまりない。就職など、クソどうでもいいことだ。

少し働いたらまた海外旅行に行こう。

しかし、次は、必ず会社を辞めてから・・・。

カンボジアのプレア・ヴィヒア遺跡からカンボジア平原を臨む。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク