トランスジャカルタ(5)

2019/1/27(日)

今日は日曜日、ショッピングモールに行くことにした。

トランスジャカルタに乗るため大通りに向かう。乗る路線は1番(赤)のkota-BlockMだ。この路線は北ジャカルタのコタと南ジャカルタのブロックMを結ぶ、とても便利な路線だ。

トランスジャカルタについてはインフォネシアさんの「トランスジャカルタ完全マニュアル!乗り方、路線図と注意点」を参照されることをおすすめする。

特にトランスジャカルタのスマホアプリ Trafi はとても便利なのでダウンロードされることをおすすめする。

今日の目的地は、優良マッサージ店のKOKUOがあり、JKT48シアターもあるFXモールだ。

今日は日曜日ということもあり、昨日とちがってジャカルタ市内もゆっくりしている。

と思って乗っていると、今日は何かお祭りのようだ。道路が解放されている。

FXモールに着いた。

JKT48シアター。まだ人は集まっていないようだ。

マッサージ店KOKUOでフットマッサージをしてもらった。気持ちよくて 何度も、寝落ちしてしまいそうになった。60分120000ルピア(950円)(+チップ20000ルピア)

ナシゴレンを食べる。日本でいう「焼き飯」だが、甘辛くて、美味しかった。

JKT48の開演時間が近づいたためか、人がどんどん集まってきた。

席順を決めるビンゴも始まったようだ。

さて、JKT48を観るのは後日にして、トランスジャカルタでホテルに戻ることにした。

道に出ると、交通渋滞のジャカルタに戻っていた。 来た時の歩行者天国が嘘のようだ。

ここインドネシアのコンビニには、アルコール類は売っていないのでノンアルコールを買って、ビールを飲んだ気分に浸る。

でもこのノンアルコールビール、アップル味で美味しい。

それでもお酒が飲みたいので、向かいのホテル・トラベルに行ってビールを飲むことにする。

ホテルの大きなドアの隣の小さいドアが、バーの入り口だ。中に入るとテーブルがたくさん並んでいた。座るとすぐにおばさんがやってきて、女性を斡旋し始めた。まずはビールが飲みたいとウェイトレスの女性にビールを注文する。

おばさんが、何人かの女性を連れてきたが、興味がないので丁重に断った。しかしあまりにしつこいので、値段を聞いてみた。1人38万ルピア(3000円)、2人55万ルピア(4400円)だそうだ。

2人?どいうこと?聞いてみると3Pのことだそうだ。

すごいなインドネシア。

ビールを飲み酔っ払たので、ホテルに戻り寝ることにした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク