恐れていたものが起きてしまった

とうとう恐れていたことが現実になってしまった。

エアアジアからフライトキャンセルのメールが来たのだ。

Dear Guest, We apologise that your AirAsia flight XJ 600 scheduled to depart from Suvarnabhumi Airport (BKK) to Narita International Airport (NRT) on 18-Jul-2022 has been cancelled due to operational reasons. 

「ゲストの皆様、2022年7月18日にスワンナプーム空港(BKK)から成田国際空港(NRT)に向けて出発する予定のエアアジアXJ 600便が、運航上の理由によりキャンセルされたことをお詫び申し上げます。 」

7/18のスワンナプーム空港から成田空港へのフライトがキャンセルになってしまった。(7/14の成田空港からスワンナプーム空港に向けての飛行機は飛ぶようだ。)

早速、エアアジアのサイトで、7/18に代わるフライトを探した。

すると、7/17にスワンナプーム空港ー成田空港のフライトがあるようだ。

1日タイ滞在が少なるがしかたない。

というより、7/18は間違って予約してしまったもので、むしろ7/17の方が都合がいい。

メールの指示通り、AVAチャットで飛行機の変更手続きを行った。

7/17のスワンナプーム空港ー成田空港には、空席がまだあるようで、予約変更が可能だった。追加料金もないようだ。

飛行機の日にちを変えたことで、ホテルの滞在期間の変更、PCR検査の日にちの変更、会社に提出した有給休暇申請の日にちも変えなければいけない。

しかし、タイには無事行けるようだ。

よかった。

やはり、タイエアアジアXは信用ならなかった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク