ぐんま昆虫の森再び

写真撮影

今日も写真撮影にぐんま昆虫の森に行ってきた。

ここは年間会員になっているので、年に何度でも来れる。先回来たのが2週間前、ここ最近暖かくなったので、どんな変化がおきているだろうか?


ユキヤナギ

先回来たときは気にも留めなかったが、ユキヤナギが咲いている。

オオシマサクラだろうか?白い桜のような花が咲いている。

クワガタに扮したグンマちゃんが道案内をしてくれる。まずは昆虫観察館の温室ドームへ。

温室ドームに入るとレンズが曇ってしまった。寒い外から暖かく湿気の多い温室に入ったからだろう。一旦温室の外に出て、再び入る。

道にずーといる蝶がいる。カメラを近づけても逃げようとしない。ツマベニチョウという蝶だ。

葉っぱを見るとナナフシがいる。


シロオビアゲハが花の蜜を吸っている

ハイビスカスとブーゲンビリアの花が南国を感じさせる。


イリオモテモリバッタ


オオゴマダラがオオカッコウアザミの蜜を吸っている

温室の外に出てみた。

先回来たときはほとんど芽だったネコヤナギ、ずいぶん花が咲いている。


ダイコンノハナ


スイセン


菜の花

やはりこの2週間でずいぶんいろいろな花が咲き始めた。

そういえば今日は東京で桜の開花宣言が出たそうだ。

群馬でも、もうじき桜が咲き始めるだろう。

今から楽しみだ。

 

コメント