歴史探訪一覧

松陰 (5)

群馬を発って、3日目にしてやっと久留米にたどり着いた。電車に揺られて結構しんどかったが、彦九郎先生の生きていた時代を考えれば、信じられないほ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク