好きなことでお金を稼ぐには?

今回も「精神科医・樺沢紫苑の樺チャンネル」さんの動画から、「正社員として働くのがベストですか?」を観て思ったことを書いていきたい。

樺チャンネルでは、51歳の私が、これから何をすればいいのか、どういう方向に進めばいいのか、参考になる動画を多数アップしてくださっている。

私と同年代で、興味のある方は、是非、視聴されることをお薦めする。

樺沢紫苑さんは日本の精神科医であるが、映画評論家、作家、YouTuberとして、とても広く活動をされている方だ。

自分の好きなことでお金を得られるのが、理想ではあるが、そうはいかない。

特に、私のように、好きなこと(ライフワーク)が海外長期滞在だと、これで食べていくのは、ほぼ不可能と言っていい。

それでも何とかできないかと、考えを巡らし始めたのが、株トレードだった。

これなら海外に住んでいてもインターネットに繋がる環境さえあれば、日本のオンライン証券を通じて株の売買ができ、お金を稼げると思い始めたのだった。

「私は株で200万ドル儲けた」の著者、ニコラス・ダーバス氏のように、「バレーの講演で世界を周りながら、株トレードでお金を得る」というのは私の憧れの生き方だった。

まずは、株トレードでお金を得られるようになるため、当時30代、日夜、懸命に努力したものだった。

その甲斐あってか、気が付けば、食べるために働く(ライスワーク)必要がないほどの資産を築いていた。というより、わざわざリスクを冒して株トレードをする必要もないほどだ。

50歳になり周りの環境も、子供に手がかからなくなり、家の借金もない、株トレードで老後資産もすでに用意した、小学5年生の長男の教育費も用意し、あとは短大生である次女の車のローンの支払いを残すのみとなった。

コロナ禍が過ぎ、以前のように飛行機で自由に海外に行けるようになったら、「海外長期滞在」をしようと思っている。

しかし、ただ海外に長期滞在するのでは、きっと数か月で飽きてしまうだろう。

そこで考えたのが、海外長期滞在のことをブログやYOUTUBEにアップすることだ。

短期の海外旅行の様子を、ブログやYOUTUBEにアップしてみたが、なかなか伸びないでいる。

どうすれば、もっと観てもらえるブログにできるのか?

どうすれば、もっと再生回数の多いYOUTUBE動画を作れるのか?

現在、それを模索しているところだ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク